Alternative Architecture DOJO

オルターブースのクラウドネイティブ特化型ブログです。

【週刊オルターブース】エンジニア実務経験ないけどAZ900合格を目指す

こんにちは!

2024年始まってもう3回目の金曜日です!早い!

今日は今年前半の目標を発表したいと思います!

AZ900を受験します!

私は広報担当ですが、オルターブースで最初の関門!AZ900取得をそろそろ目指そうと思います。

IT実務経験ないけど目指すので、まずは色々調べてみようと思います!

なぜ広報担当がAZ900を取得するのか?

それは自社のサービスについての理解を深めるためです。

AZ900はMicrosoft Azureの基礎的な知識を証明する資格です。資格を取得することで、Azureの特徴やメリットを正しく伝えることができるようになります。また、Azureを利用しているお客様やパートナー様、社内でのコミュニケーションもスムーズになります。また、自信と説得力を持って会社のサービスをPRすることができるようにもなります。

AZ900とは?

AZ900は、Microsoft Azureの基礎に関する認定資格試験です。この試験は、Azureの初心者向けの資格であり、Azureとクラウドの基礎を学ぶことができます。

learn.microsoft.com


入門の資格ですね!

合格率は?

試験時間は90分で問題数は40〜60問出題されるそうです。AZ-900の合格点は700点。試験の合格率は70%です。

初心者でもちゃんと勉強すれば、45分くらいで解き終わる人もいるそうです。
ちゃんと勉強ができればそんなにハードルは高くなさそう?

受験方法は?

試験の受験方法については、Pearson VUEにアクセスし、試験を予約します。

  • 試験会場での受験
  • 自宅PCでの受験

が選べます。

試験会場での受験を選択した場合、会場のPCを使用して試験を受験することになります。自宅PCでの受験を選択した場合、遠隔監視によってオフィスや自宅でOnVUEを利用して受験することになります。 自宅でやるにもコツがあるみたいなので、私は試験会場に行く予定です。

会場には持参できるものが限られているので注意しないといけないようです。

持ち込み不可のもの

AZ-900の試験会場で持ち込みが禁止されているものについては、以下のようなものが挙げられます。

  • 飲食物
  • 携帯電話やスマートフォン
  • ペンや紙などの筆記用具
  • 電卓
  • 時計
  • カメラ
  • ノートパソコン
  • その他の電子機器

持ち込めないものについてはロッカーに預けることが可能みたいなので安心しました。

受験する際に必ず持参するもの

試験当日には、受験者の身分証明書が必要です。

どの資格でもそうですね。

あとは折れない心ですね!!!

オススメの勉強方法は?

Azureの基礎知識を身につけるために、Microsoft Learnのモジュールやパスを完了させましょう!それだけでは試験に合格する自信が持てないと思いますので、実際の試験に近い形式で問題を解く練習が必要になります!! 以下のコースでは、AZ-900試験の模擬試験が準備されています。解答と解説もありますので、自分の理解度や苦手な分野を確認することができます。このコースを5週間くらい繰り返し受講すれば、Azureの基本概念やサービスについて深く理解できるようになるはずです。

www.udemy.com

私はもうこれで勉強すると決めています!!!

オススメの記事も載せておきますね!

aadojo.alterbooth.com

aadojo.alterbooth.com

aadojo.alterbooth.com

これも面白いので載せておきます!

aadojo.alterbooth.com

まとめ

頑張って勉強して取得しようと思います!

応援してください^^

それではみなさん、またお会いしましょう!


サービス一覧 www.alterbooth.com cloudpointer.tech www.alterbooth.com